2010年6月アーカイブ

<短観レビュー>
主人公がもてすぎる。
どこに魅力があるのかプレイヤーに伝わらないままメチャクチャもてるので意味がわからない。
まさにとっかえひっかえといった感じ。
主人公だけでなく全体的にキャラが確立されていないので、どうも不可思議なまま終わった感じ。

謎といえば作者が本編に散らした謎以上に
「何故カギを持っていないのにその部屋へ入れるのか?」
「どうやってそれを手に入れたのか?」
というような疑問が多すぎる。
そして謎は謎のままボクの心の過ぎ去っていく。。。

<青ルート>
あっさりとした結末
結末自体は嫌いじゃないけれど、納得できるのかと問われれば・・・

<赤ルート>
6人目のイレギュラー
この部分をもっと大きく取り上げて盛り上げれば・・・

<アナザーストーリー>
アナザーストーリーというより赤ルートのアフターストーリーといった方が正確
ミステリートの主人公八十神かおるも登場して、このシナリオが一番面白い。

ただ途中でいきなり登場する謎解き入力が難しすぎる。
ヒントを書いておくと
部屋にあるものではないので、画面に目を凝らしても意味がない
直前のテキストにヒントが隠されている
『それ』は引き出しの中に厳重に仕舞うようなものなのか?
といった所だけど、テキストログはずっと悩んでいると流れてしまうのよね。
http://unkar.jp/read/game11.2ch.net/famicom/1182949075
このスレッドの147に答えが書いt・・・ゲフンゲフン

あと個人的に大好きな氷川マイがちょろっとだけ出ていたのも良
しあわせ探偵事務所に新たなバイトが入ってアナザーストーリーは終了
で、ミステリートの続編はいつ出るの?

  

AKBの総選挙とやらが終わって、総選挙の投票券が付いている
「ポニーテールとシュシュ」のCD価格が
Yahoo!オークションなどでどうなっているのかと思い調べてみた。

一人で100万円分買った人とかいるらしいし
かなり出品されているのだろうなと思ったら想像以上に出品されている。

定価1600円。amazon価格で1,359円のCDはヤフオクで100円で買える。
100円でなくても200円出せば確実に買える。

時に90枚セットとかで出品している猛者までいる。
90枚で2万円らしい。。。
10万以上で買って2万円で売る。うーむ・・・

相場を知らない人は1,000円とかで出してるけど
その値段じゃ間違いなく売れないよって教えてやりたい(・∀・)
50万枚も売れたのに、誰も「曲」には興味なさそうだもん。
恐るべしAKB商法・・・

「ポニーテールとシュシュ CD」最近の落札価格→オークファン

スポンサードリンク

amazon

amazonペットストア

amazon 萌えリンク