競馬トリビア第七弾

(2018年春)競馬トリビア15連発-その11

オジュウチョウサンとアップトゥデートの見事な一騎打ちで幕を閉じた2017年の中山大障害

このレースはジャンプのGⅠでありながらメインレース前の10Rに施行されている。

これは障害レース軽視などではなくちゃんとした理由があり、人馬の安全面を配慮している為

11Rの発走時間は晴天の日だと太陽が傾いて西日になる時間帯で、その光が騎手や馬の目に入ったり、ラチや障害などに反射して間接的に目に入る事があり、人馬が障害を誤認したり、馬が驚いて事故が起きないようにメインレースの前の10Rに行われている。

本当はさらに早い9Rで行いたいらしいが、興行面との兼ね合いを考えての10R施行となっている。

blogmura

スポンサーリンク
おすすめの記事