交流重賞アイキャッチ2019



第46回佐賀記念

2019年2月11日(祝)
佐賀競馬場ダート2000m


投票サイト別のポイント還元率と特典

投票サイト還元率特典
楽天競馬楽天競馬10%楽天ポイント
オッズパーク10%ギフト券などに交換出来るポイント
SPAT4最大000%現金交換などに使えるポイント
JRA IPAT0%何もくれない!
 SPAT4ポイントはベースが0.5%還元なので、1%還元の楽天競馬やオッズパークに合わせて倍率を半分に調整してわかりやすく比較表示しています。


佐賀ダート2000m-傾向

向正面の一番深い場所からスタートしてコースを1周半する
最初のコーナーまで距離があるので隊列が早めに決まるとペースが落ち着きやすい。
フルゲートが12頭と少ないので枠順の有利不利は殆ど見られない。
直線200mしかないので逃げ先行馬が断然有利
4角4番手までにはいないと連対するのは厳しいので、自在性のある馬を中心に据えたい
佐賀競馬場2000mコース図 空撮画像:グーグルマップ


佐賀記念-過去10年の傾向

・JRA馬は交流重賞実績がなくても問題ナシ
過去10年で佐賀記念が交流初出走だった馬が6勝、2着4回
次なる交流重賞への登竜門的存在。それがエスエージーエー、SAGA記念


・地方馬は全く来ない
JRAのダート一流馬が出て来ないレースだけど、それでも地方馬は来ない
過去10年で馬券圏内に入った地方馬が1頭もいないのは単純に佐賀周辺の地方馬のレベルの低さが原因
ただ10年データからは消えたけど11年前にチャンストウライが2番人気で勝ってはいる。


・3番人気以降に壁
馬券圏内30頭中3番人気までの馬が実に25頭を占めていて、残り5頭も6番人気の馬までしか来ていない。
そして半分の5回が1~3番人気の馬で馬券圏内を独占している。


・過去10年で万馬券になったのは…
馬連、3連複×0回
3連単×2回


・3連複から3連単のアップ率は9.04倍(過去10年)


佐賀記念-平均配当

データは過去10年
券種平均配当最低配当最高配当
単勝660円110円3,130円
馬連1,078円130円4,850円
三連複1,513円130円7,640円
三連単13,691円940円91,820円


佐賀記念-人気別成績

データは過去10年
人気1着2着3着勝率連対率複勝率
1人気52150%70%80%
2人気15210%60%80%
3人気23420%50%90%
4人気10110%10%20%
5人気0020%0%20%
6人気10010%10%10%
7人気以下0000%0%0%


佐賀記念-地方馬成績

地方馬が馬券圏内に入ったのは過去10回で0例
地方馬オール圏外


独断と偏見に満ちた出走馬レビュー

1.テーオーエナジー[JRA]
地方交流成績【1.0.0.2】

名古屋グランプリ優勝、東海S2着のチュウワウィザードに2馬身差を付けた師走S
ハナとクビ差で5頭がひしめき合う2着争いを4馬身先で悠々と見つめていたポルックスSと近2走の内容が秀逸すぎる。

地方の深い砂への適性も兵庫CSの圧勝ですでに示しているし軸としては不動。


2.リーゼントロック[JRA]
地方交流成績【0.0.0.1】

交流重賞初挑戦だった昨年の東京大賞典は1.2秒差8着で悪くない。
悪くはないけどサウンドトゥルー、スーパーステション、ワークアンドラブの地方馬3頭の後塵を拝したのはいただけない。

中央でオープンクラスに入って20戦して【1.1.1.17】
負けた19戦の勝ち馬からの平均着差が1.48秒

ただ小回りの競馬場はフィットしそうで、陣営コメントも只今の好調を示唆
頭ではビタイチ買いたくないけど、ヒモには入れておきたい。


3.カガノカリスマ[笠松]
1月末の川崎記念で6着に健闘したカリスマが今度は佐賀に。
カリスマ酷使されすぎぃ。


4.アスカノロマン[JRA]
地方交流成績【0.0.1.2】

早い段階で交流重賞に出れる賞金を持ちながら出走は3回のみ
地方でのレースぶりはそこまで悪くないけれど、中央場の方がベターだと陣営が判断しているのは間違いのない所
落ち目の今になって地方交流に参戦してきても…といった所。


5.キクノソル[兵庫]
去年の佐賀記念で2.0秒差4着と健闘
それから園田で7戦全てが馬券圏内の安定ぶりも勝ったのは1戦だけ。
馬券にはならない範囲で頑張りそう。


6.スーパーノヴァ[佐賀]
弱くはない。弱くはないけどまあ足りないよね~


7.ヒラボクラターシュ[JRA]
地方交流成績【0.0.0.1】

昨年後半から芝でもダートでも競馬界を席巻した明け4歳馬
オープン2勝にチャンピオンズカップで1.2秒差9着ならば、ここでは十分に胸を張れる力量
それなのに全馬の中で一番軽い斤量55kgというのは相当に有利


8.エイシンニシパ[兵庫]
交流重賞は3年前の兵庫チャンピオンシップ6着以来
佐賀競馬場は去年のはがくれ大賞典で勝っているので適性は十分だけど、交流重賞で通用の手応えがあるならもっと前から使っているよねという話


9.メイショウスミトモ[JRA]
地方交流成績【1.0.0.2】

最近は負け方に見せ場が全くない。
それなのに出走馬トップの斤量58kgでは買い要素に乏しすぎる。
JRA所属ということで少しでも人気を吸っていただければ有り難い。


10.グレイトパール[佐賀]
いっちばんわからない馬
まず佐賀を移籍先に選んだことからわからないw

時計面では前走の良馬場の勝ちタイムが2分8秒2
佐賀記念が良馬場で行われた過去10回(20年)の平均勝ちタイムが2分8秒44
前走ぶっちぎりで最後まで全力で走ってないことを考えれば十分に足りるというか十分に余る計算


11.スーパージェット[佐賀]
こういう馬がちゃんと出てきてくれるのが佐賀競馬の良さ
南関東だったらこういうナンバースリータイプの力量馬は確実に同開催のOPに逃げてますよ。
出てくる以上はワンチャンある。買わないけど。


佐賀記念-前日予想

テーオーエナジー、ヒラボクラターシュ、グレイトパールの人気3頭の上位独占が濃厚
少しだけひねってリーゼントロックの3着付を少々。


blogmura

2019年佐賀記念バナー
コメントを残す

CAPTCHA


IPATで地方競馬の馬券を買うと損をするよ
楽天競馬

地方交流重賞を買うなら購入額の10%の楽天ポイントを還元してくれる楽天競馬に限ると思います!

1万円買えば馬券が外れても千円分はポイントで戻ってくるのは中央競馬(IPAT)にはない大きなメリット

とにかくIPATで地方競馬を買ってはイカン。もったいない。

おすすめの記事