ボートレース売上

第47回ボートレースオールスター

開催日:2020年5月26日~31日
開催場:住之江ボートレース場
売上目標:90億円(無観客開催)
優勝賞金:3,900万円


日別売上

1日目(火):‭25億1668万2800‬円
2日目(水):22億5061万8900円
3日目(木):22億1389万3500円
4日目(金):21億2847万1300円
5日目(土):27億0297万5900円
6日目(日):‭34億3282万7400‬円


節間通算

152億4546万9800円


前年比

+41.5%


優勝選手

篠崎仁志


できごと

4日目3R 4号艇 木下翔太フライング返還
4日目3R 5号艇 茅原悠紀フライング返還

4日目7R 4号艇 石野貴之フライング返還


ひとこと

さすがメッカ住之江
ナイターとはいえ前回のSG平和島クラシックの2.2倍となる圧巻の総売上
個人的に住之江は舟券購入でポイントくれないのでイマイチ乗りきれないんだけど、世間的にはポイント還元なんて関係ないってことですね (・ε・)

優勝は篠崎仁志で史上2組目のSG兄弟制覇
1組目はあの松尾泰宏、幸長兄弟らしい。寡聞にして誰だか知らないけど。

そして最後に戯言を一つ。
ボートは6艇しかいないのにフルゲートの競馬顔負けの高配当が出ることが結構あるけど、今節に出た3→2→1で5万舟にはビビった。
少し腕が落ちる女子選手が1号艇の峰竜太を捲ったとかならまだ理解も出来るけど勝ったのは艇聖・瓜生正義
うりゅうううううううううううううううう
これで500倍は旨すぎるやん…。
と後からではなんとも言えるけど、今節の瓜生はあまり動きが良くなかったので買いにくかったのもまた事実。
とはいえ、とはいえ、この5万舟はつきすぎてる…。
ただ残念なのはボートでこういう高配当が出ても未来への糧にならないのよね。
このレースの選手配置はあの時の大穴と同じパターンだと思って買っても大体イン逃げですからね。


関連リンク

2020年ボートレースSG、プレミアムGⅠ売上一覧
https://www.umanarok.net/uriage_boat/boatrace/2020.html


ブログランキングへの応援お願いします

blogmura

スポンサーリンク
コメントを残す

CAPTCHA


おすすめの記事