データ

明日のNHKマイルカップではミッキーアイルが断然の1番人気
逃げ馬受難と言われている府中マイルGI戦の過去成績を調べてみた。

データはグレード制導入後の1984年以降のGIレース


東京GIレース(芝1600m)の逃げ馬成績(全54頭)

【2.5.2.45】
勝率3.7% 連対率13.0% 複勝率16.7%

1着馬
ニッポーテイオー(1988 安田記念)
カレンブラックヒル(2012 NHKマイルC)

2着馬
ホリノカチドキ(1986 安田記念)
ニッポーテイオー(1987 安田記念)
グラスエイコウオー(2001 NHKマイルカップ)
アサヒライジング(2007 ヴィクトリアマイル)
コンゴウリキリオー(2007 安田記念)

3着馬
ヒシアケボノ(1996 安田記念)
ショウナンラノビア(2009 ヴィクトリアマイル)


フェブラリーS(東京ダート1600m)逃げ馬成績(全18頭)

【2.0.1.15】
勝率11.1% 連対率11.1% 複勝率16.7%

1着馬
メイショウボーラー(2005)
トランセンド(2011)


東京GIレース(芝2400m)の逃げ馬成績(全85頭)

【6.4.1.74】
勝率7.1% 連対率11.8% 複勝率12.9%

1着馬
アイネスフウジン(1990 日本ダービー)
イソノルーブル(1991 オークス)
ミホノブルボン(1992 日本ダービー)
サニーブライアン(1997 日本ダービー)
タップダンスシチー(2003 ジャパンカップ)
ダイワエルシエーロ(2004 オークス)


まとめ

東京GIの芝2400m、芝1600m、ダート1600mの逃げ馬成績を見比べてみると確かに勝率は1600mが一番低いけれど、複勝率は芝2400mより高い。
格別マイル戦だけが厳しいわけではなく、そこまで過度に嫌う必要はなさそう。

ミッキーアイルに追い風のデータもあって
「府中芝1600m、GI、4角先頭、1番人気」に限定すると【2.1.0.0】と連対率は100%になる。
該当馬はニッポーテイオー(2回)とカレンブラックヒル

蹴っ飛ばすつもりで調べていたら最後に残ったのは買いのデータだった(笑)


スポンサーリンク
おすすめの記事