【2021年】第21回兵庫ゴールドトロフィーの傾向と対策と予想と。
スポンサーリンク


第21回兵庫ゴールドトロフィー

前日の浦和ゴールドカップ(ダ1400m)が今年からS1に昇格して優勝賞金が3100万円

交流重賞のこのレースの優勝賞金よりも100万円高くなってしまったので、南関東勢の参戦が望みづらくなった。

その煽りを受けた上にJRA勢も4頭と少ないので、盛り上がりに欠ける一戦。

ポイント貰えるので余裕で買いますけど。


投票サイト別のポイント還元率と特典

投票サイト還元率特典
楽天競馬楽天競馬10%楽天ポイント
オッズパーク10%ギフト券などに交換出来るポイント
SPAT40.5%現金交換などに使えるポイント
JRA IPAT0%何もくれない!

 ※SPAT4ポイントはベースが0.5%還元なので、1%還元の楽天競馬やオッズパークに合わせてわかりやすく比較表示しています。


園田ダート1400m-傾向

直線ポケットからのスタートで最初のコーナーまでの距離が十分に確保されている。
園田の直線は216mと短いのでコーナーで加速出来る馬が有利
好位のインに入れる馬が最も有利とされている。
ただインはゴチャ付くことも多く、力が抜けている馬はあえて外を回してくる。
騎手の経験値も重要な予想ファクター
園田1400mコース図 空撮画像:グーグルマップ


兵庫ゴールドトロフィー-過去10年の傾向

上位人気拮抗
実力の抜きんでた馬が出てくるケースが極めて少ないので、上位人気は満遍なくやってくる。
1~3番人気辺りはオッズを当てにしないで、自分の予想を信じたほうが良さそう。
そして6番人気以降は4頭しか来ていないので5番人気までで決まる可能性は高いが、順番が難しい。


2、3着に地方馬
JRAのトップクラスが出てこずメンバーもあまり集まらないので、地方馬にも付け入る隙が十分にあるレース。
ただし勝った馬はいないので基本的には2、3着付けの馬券。

なんだかんだ言っても勝利を持っていくのはJRA勢で、地方馬は過去20回でただの一度も勝っていない。
去年もベストマッチョが際どい2着に入ったりと幾度となく勝てるチャンスはあったけれど、地方馬はその全てを掴みそこねている。


JRA馬 vs 地方馬は?
勝利数 10勝:0勝
連対圏 15頭:5頭
複勝圏 19頭:11頭


過去10年で万馬券になったのは…
馬連×1回、3連複×2回、3連単×5回(6桁配当×1回)


過去10年で3桁配当で収まったのは…
単勝×10回、馬連×3回、3連複×4回、3連単×0回


リピーターが強い地方交流重賞
今年の該当馬は去年3着「ラプタス」


過去10年の平均配当

券種平均配当最低配当最高配当
単勝374円180円980円
馬連2,971円220円11,380円
三連複8,153円380円29,250円
三連単38,477円1,500円157,590円


過去10年の人気別成績

人気1着2着3着勝率連対率複勝率
1人気40340%40%70%
2人気33030%60%60%
3人気22120%40%50%
4人気13110%40%50%
5人気0030%0%30%
6人気0100%10%10%
7人気0010%0%10%
8人気0100%10%10%
9人気0010%0%10%
10人気以下0000%0%0%


兵庫ゴールドトロフィー 地方馬成績

地方馬が馬券圏内に入ったのは過去10回で11例

馬名所属着順人気
2020年ベストマッチョ浦和2着4人気
2019年イルティモーネ兵庫2着8人気
2019年サクラレグナム高知3着9人気
2018年キクノステラ兵庫3着5人気
2017年ラブバレット岩手2着2人気
2015年ポワゾンブラック北海道3着4人気
2014年ジョーメテオ浦和2着4人気
2014年サクラシャイニー高知3着7人気
2013年エプソムアーロン高知2着5人気
2012年オオエライジン兵庫3着5人気
2011年オオエライジン兵庫3着3人気


独断と偏見に満ちた出走馬レビュー

1リュウノシンゲン[川崎]
出走取消


2ワイドファラオ[JRA]
最近低迷中も鞍上期待で必要以上に人気になりそう。

この馬は重賞実績を見ると良績は春から夏に集中している。
寒いこの季節は良くないんじゃないの???

鞍上で過剰人気になる上にそれ以外の買い材料に乏しい。


3スマハマ[兵庫]
JRA在籍時にヒヤシンスSと名鉄杯を勝って、東海Sで3着と実績十分だったけれど2桁着順を連発して落ち目の園田転厩。

前走も勝つには勝ったけれど1分30秒8はあまりにも物足りない。
あの勝ちタイムなら1.5秒以上は離して勝ってくれないとここではどうしようもない。


4スマートアヴァロン[北海道]
JRA時代から続く追い込み一手の個性派。
ハイペースになったとしても小回り園田ではそう簡単に前は止まらない。
園田は形状的に門別よりも追い込みにくいし、直線も短い。
よほどの超ハイペースいにならない限りは届かにゃい。ファストフレンドは届かにゃい。


5テイエムサウスダン[JRA]
快速アランバローズを3コーナーであっさり交わしてしまったオーバルスプリントは圧巻だったのだけれど、その後のアランバローズの体たらくを見ているとどこまで評価していいのかよくわからなくなってしまった。

ただ2馬身差の2着に下したティーズダンクが昨日の浦和ゴールドカップ(S1)を勝ったし、6着トロヴァオ、7着サクセスエナジーもその後に重賞を勝っている。

あのレースのテイエムサウスダンが強かったのは間違いない。
7勝中6勝が1400mのベスト距離で安定感抜群。

今回は斤量が58kgに増えるけど、相対的に考えた時には重くないので問題はなさそう。


6イグナイター[兵庫]
JRAから南関東のクラシックを狙いにやってきて、京浜盃2着までは良かったけれど羽田盃で崩れて、その後のBクラス特別でも同じ3歳のパストーソに敗れて今度は園田へ移籍。

園田の水が合ったのか、重賞を含めて好タイム勝ちを連発。
大井時代のイメージだと間違いなく足りないんだけど、この半年のパワーアップ分と実績馬に5kg以上貰っている軽量52kgで如何に!?

他の強調点として園田のTMが状態に関して太鼓判を押すを通り過ぎて噴いている。それほど調教での雰囲気が良かったらしい。

今回、鞍上がスイッチしている理由は田中学騎手は52kgでは乗れないから。
笹田騎手もこの馬で2勝しているし、近年はコンスタントに年間100勝近くを挙げているジョッキーなので腕は確か。
そしてJRAの騎手学校を減量苦で退学しているのに52kgで乗れるというのは努力の証。一発やってやれ!!!


7トーセンレビュー[浦和]
勝てそうなレースを狙っているのか、姫路に名古屋に金沢にと謎に遠征させまくられている浦和・小久保厩舎の4歳馬
今回のこのレースも出走馬を見れば隙間と言えなくもないナイスチョイス。

ただ地方交流ですら勝ったり負けたりなので荷が重い。
そもそも調教師がこの馬の力を高評価しているならば、ずっと南関東で走っている。


8ヒロシゲゴールド[JRA]
地方交流重賞【1.3.2.2】とハイアベレージ
着外の1回はJBCスプリントの16着で、GIでなければすべて5着以内に来ている。
地方の砂との相性は抜群。

以前は逃げベストの脚質で脆さも同居していたけれど、近走は控えても崩れることなく差し脚を伸ばしてくるようになって堅実性も大幅にアップ。

不安点は振り幅の大きい着順
好調な時と不調な時がわかりやすいタイプで、2桁着順が12回あって、次走で馬券内に巻き返したのは2回だけ(1着、3着)。6回が再び2桁着順に沈んでいる。


9クリノフウジン[兵庫]
元JRAオープン馬もオープンクラスでは2着が1回のみ。
1400mはJRA時代に主戦場にしていた距離ではないし、前走の内容を見ても厳しそう。

3着争いが大混戦になっての、どさくさ紛れの離れた3着にほんの少しの希望。


10イダペガサス[北海道]
道営オープンなら戦えるけれど重賞となると途端に敷居が高くなる。
地力では限界があるので、超ハイペースで、JRA勢が何頭か自滅してくれる展開キボンヌ。

ただそんなお誂え向きになった場合は同じ道営馬でスマートアヴァロンの方が先に来そう。


11ラプタス[JRA]
オーバルスプリントは跳ねるようなスタート。1番枠だったこともあって囲まれてしまって完全に制御できない状態に陥ってしまった。

再びあんな状況に持ち込めればラプタスは沈むとわかっても、今回は外枠だし、あのスタートミスは一過性の可能性が高いし、他陣営にどうにかできるものでもない。

普通に考えたら前走のようなことにはならない。
ただ59kgは重いのでテイエムサウスダンとの序列は難しい。
58kgと57.5kgのかきつばた記念では完勝しているけれど、59kgと58kgではまた一味違ってくるし。

鞍上の幸英明はデビュー28年目で有馬記念に初騎乗
ここで勝って勢いに乗れるか。


12メイショウワダイコ[兵庫]
ラプタスより8kgも軽い51kg。
同厩舎のイグナイターが逃げて、ラプタスが二番手に付ける展開なら世麗ちゃんがラプタスに嫌がらせのように砂を掛けに行くかも!?

もしラプタスを本命にしていてそんな展開になったとしたら、新子調教師のことは嫌いになっても、世麗ちゃんのことは嫌いにならないでください。


兵庫ゴールドトロフィー-前日予想

普通に考えたらラプタスとテイエムサウスダンなんだけど、この年末にそんなつまらない馬券を買っていいのかと。。。

この2頭の比較なら、不安点が少ないテイエムサウスダンを上に取りたい。鞍上の経験値も心強い要素。
そして2着に地元TMの慧眼を信じてイルティモーネ。専門紙であんなに推されていなかったらビタ一文買わなかったので来たら超絶感謝。


◎テイエムサウスダン
◯イグナイター
▲ラプタス
△ヒロシゲゴールド
爆スマートアヴァロン


blogmura

スポンサーリンク
コメントを残す

CAPTCHA


おすすめの記事