データ


競馬最強の法則を読んでいたら夏の新潟競馬場は直射日光が照り付けが凄くてダートで飛んでくる砂まで灼熱らしい。

馬群にいる馬は前の馬が飛ばす直射日光で温められた灼熱の砂でダメージを喰らうので、砂が飛んで来にくい外枠の馬が良いと嘘か本当かよくわからない事が書いてあったw

TARGETで調べてみた。


検索条件「新潟、ダート、7-8月、良馬場、晴れ」

データは過去3年
新潟ダート外枠
8枠の馬の成績はかなりイイネ
ベタ買いでも儲かるって事は人気よりも走っているという事に他ならないわけだし。

単勝回収率115%、複勝回収率114%

ざっくり7-8月の新潟10開催日で8日が晴れ、ダートのレースが1日7Rとすると合計で56レース
8枠はほぼ2頭いるので1頭千円ずつベタ買いすると11万2千円
回収率が去年と同じだとすると単勝ベタ買いして儲かるのは16800円となる。

これをどう取るか?

私、リスクの割に多くないと思ってしまいました(・ε・;)


ではどうするか?

ここはやっぱり絞って買うのがベストでしょう。
灼熱のダート馬場で外枠が強いなら、さらにもう一個何かで絞り込みをしたい。
馬の力量などを考えないなら種牡馬が良いような気がする。

新潟のダート良馬場で強い種牡馬

検索条件「新潟、ダート、7-8月、良馬場」
データは過去3年
新潟ダートで強い種牡馬
8枠に入ったキングカメハメハ産駒とヴァーミリアン産駒をベタ買い!
これが今年の新潟の馬券作戦
あとゴールドアリュール産駒の信頼性も見逃せないので、これは馬柱と人気を見て買うか買わないか検討するのが良さそう。

とここまで書いてきたけど今週の新潟競馬場は灼熱馬場にならなそうなので作戦発動は来週以降ダー!

blogmura

スポンサーリンク
おすすめの記事