競馬に関するエトセトラ

まずは大事な前置きから

WIN5で4年ぶりのキャリーオーバーということで需要がありそうな記事を書いてみるw

ちなみに現行法上、WIN5で高額配当を的中した場合は確実に税金を納めないといけないです。

払わないと脱税という犯罪です。

わかりましたね?

納める税金の目安はマックスで配当の25%と覚悟しておけば大体問題ないようです。

一時所得は所得の半分に課税されるので、超が付く高額配当だとその内の半分を取られる…収める感じですね。


では次に進みます。


UMACAというキャッシュレス投票用のICカード

JRAでは今キャッシュレス投票化を進めていてUMACAというICカードを導入している。

WIN5はインターネット投票(IPAT)だけではなくて、このUMACAでも購入出来るのですね。

ロボ太
でもICカードというと作成するのに個人情報をJRAに登録しないといけないんじゃないの?

グイグイ
ところがUMACAカードを作成するのに本名や住所は不要なんだな。ただ年齢確認は必要なので本人確認書類を担当者に提示、つまり見せる必要はある。しかしコピー等は取られないので個人情報は保存されない。

ロボ太
じゃあ失くしてしまって再発行する時などの本人確認はどうするの?

グイグイ
UMACAは静脈認証が標準装備なので、他人に使われる事はない。再発行は生年月日・暗証番号・手のひら静脈認証情報で行うとJRAのサイトに書かれている。


つまりUMACAでは競馬場やWINSで現金で馬券を買ったのと同じ感じでWIN5が買えるわけですね。


ロボ太
もし6億円当たった場合はその場で現金で6億円貰えるんですか?

グイグイ
当たったことないから知らん!


UMACAが作れる競馬場やWINS

2018年の年末現在では7つの場所でしかUMACA投票は実装されていない。
東京、阪神、福島、中京の各競馬場と、WINS銀座、難波、神戸

UMACA作成場所

JRAサイトよりスクリーンショット



今後各地域に広がっていくけど、WINSに関してはあまり積極的に増やす予定は現状ではないっぽい
UMACA対応予定

JRAサイトよりスクリーンショット

競馬場は近い内に全てUMACA対応が完了予定

WIN5で高配当を当てる気満々のポジティプ全開な人は、近くに対応している投票所がなかった場合UMACA作成の為に遠征してみるのも有りかもね。
ちなみに私は普通にIPATで買います(仝_仝)どうせ当たらんからね。

UMACA公式サイト:http://www.jra.go.jp/special/2018umaca/

blogmura

スポンサーリンク
IPATで地方競馬の馬券を買うと損をするよ
楽天競馬

地方交流重賞を買うなら購入額の10%の楽天ポイントを還元してくれる楽天競馬に限ると思います!

1万円買えば馬券が外れても千円分はポイントで戻ってくるのは中央競馬(IPAT)にはない大きなメリット

とにかくIPATで地方競馬を買ってはイカン。もったいない。

おすすめの記事