無観客アイキャッチ

今週から競馬場と全てのWINS、場外発売所が閉まって電話とインターネット専売の中央競馬開催

先週からどれだけ売上が減ったのかを見てみる。


土曜日の比較

先週東京京都小倉
売上98億9353万9400円89億6158万9300円47億1025万5600円
今週中山阪神中京
売上71億9352万0400円66億8482万4600円39億6520万0100円
差引‭-‭27億0001万9000‬‬円‭-‭22億7676万4700‬円-‭‭7億4505万5500‬円
前週比-27.3%-25.4%-15.8%

先週総額今週総額差引前週比
235億6538万4300‬円178億4354万5100‬円-‭57億2183万9200‬‬円-24.3%


2割5分くらい減った。
これは金曜日の地方競馬やボートレースとほぼ同じ数値
地方競馬だとそれほど減ってないなと感じたけど、JRAはさすがの売上規模で同じマイナス25%でも57億減っているので凄い減ってるように見える。


日曜日の比較

先週東京京都小倉
売上224億9782万0400円72億7564万6000円74億7561万3000円
今週中山阪神中京
売上113億2962万0100円96億0851万8800円46億3232万1400円
差引‭-111億6820万0300‬円‭+23億3287万2800‬円-‭28億43,29万1600‬円
前週比-49.6%+32.1%-38.0%

先週総額今週総額差引前週比
‭372億4907万9400円‭262億2562万5800‬‬円-‭‭110億2345万3600‬‬円-29.6%


こちらは先週がGIのフェブラリーSなのでそもそも対象が適当ではなかった感
昨年同週と比べるのがベストだったと後から気がついた。
ちなみに中山記念は前年比で-36.7%とガッツリ減ったけど、これは少頭数の影響もある。
そして阪急杯だった阪神は重賞がなかった先週の京都より断然売れているという。

せっかくなので去年の中山記念の日の3場開催との比較は前年比で-20.1%
65億8162万6000円の売上減となっていた。

やはり20~25%くらい減る。
そしてJRAは分母が大きいだけに損害額も大きい。


そしてこれは完全な余談だけど競輪の奈良GI初日が前年比で-78%と轟沈
やはり競輪はファンの年齢層がダントツに高いのが証明されてしまった(>ε<)
競輪だけ減りすぎやろ…。


blogmura

スポンサーリンク
コメントを残す

CAPTCHA


おすすめの記事