ギャンブル日記

報知オールスターカップ参戦

今年最初の馬券勝負は川崎競馬の重賞「報知オールスターカップ」

本命は南関東競馬最年長ジョッキーの森下博が乗るトキノパイレーツ

1番人気の前走は明らかに鞍上と馬の呼吸があっていなかったのが最大の敗因

それからも調教をずっと付けているみたいだし、63歳で通算2600勝以上のキャリア

二度同じ轍は踏まないでしょう。

二度も同じことをやるようなら、年齢を考えてもこれが現役最後のレースになってもおかしくない。

でもそうはならないだろうと見ての自信の本命


だったのだけど、そうなりましたね…。

トキノパイレーツ9着惨敗

報知オールスターカップの過去4年のスタートから1100mまでのラップはこんな感じ

過去4年
6.7-10.7-12.0-14.3-14.1-14.2 千百72.0
7.1-11.0-12.2-13.7-13.8-14.4 千百72.2
7.1-10.9-12.6-14.2-12.7-13.8 千百71.3
7.1-11.1-12.0-13.8-12.8-14.0 千百70.8

今年
6.8-11.1-12.3-12.5-13.3-14.1 千百69.2

500-700mのラップが今年は異質すぎた。1100m通過はほぼ70秒を切らないのに、今年は69秒台前半のラップになって先行勢玉砕

同じ距離の川崎記念(GI)でも70秒を切らない年の方が多いのだから明らかに早い

川崎の2周戦は3コーナー過ぎから1周目の直線で見た目でもわかるほど緩むのがお馴染みのパターンなのだけど、その息入れタイムの場所で森下が絡んでいったのでペースが落ちていない。

そのまま3番手にいれば良かったのに、なぜ先頭のジャーニーマンに絡んでいったし。

息を入れるべき場所で逆にスピードを上げれば、そりゃ4コーナーまですらもちませんわ。

川崎競馬で何十年乗ってるんだと。。。


悲しみの縦目

馬券はパラパラ買いすぎたので詳細は省くけど9900円買って全てトキノパイレーツ絡みだったのでドハズレ
1万円買うつもりだったけど時間がなくて金額調整できずに100円余って100円得したわ(¬ε¬)

2019報知オールスターカップ馬券画像

2019報知オールスターカップ購入画面


そして痛恨だったのがトキノパイレーツの相手に選んだ3頭で決まってド縦目だったこと…。
最後ビタイチ買ってなかった御神本にユーロビートを差してほしかった…。
ちなみにユーロビートはパドックで唯一良く見えた馬だったので買った。
3連複24.4倍、3連単68.2倍。抑えておけば良かった(ド結果論)

今日で完全に懲りたので、森下の馬券はもう一生買うことないかもわからんね。

ブログランキングへの応援お願いします

blogmura

スポンサーリンク
コメントを残す

CAPTCHA


おすすめの記事