競馬に関するエトセトラ

(シゲル)ピンクダイヤの価値は?

4月3日付けのスポーツ報知にシゲルの森中蕃オーナーのインタビューが載っていた。

その中にシゲルピンクダイヤはセリ市で1728万円で購入されたと書いてあって、シゲルの馬は軒並み数百万円の安馬のイメージがあったので若干ビックリ

シゲルピンクダイヤは渡辺薫彦調教師の肝いりで競り落としたらしく、さすがはGIジョッキーだと褒めていた。

なんだかいい人そう(単純)


そんなこんなで気になったのでシゲル軍団のサラブレッドの購買価格(市場購入のみ)を調べてみたのだけど、最近はかなり奮発している感じ

ちょっと前まではイメージ通りに数百万円の馬ばかりだったけど、今年のシゲル軍団には1千万円以上の高額馬がかなり混じっている。

参考記事
これは今年のシゲルは本気だわ。

桜花賞でシゲルピンクダイヤの一発あるで…。


実況「桜の季節にシゲルが満開ーーーーッ」


blogmura

-スポンサーリンク-

コメントを残す

CAPTCHA


IPATで地方競馬の馬券を買うと損をするよ
楽天競馬

地方交流重賞を買うなら購入額の10%の楽天ポイントを還元してくれる楽天競馬に限ると思います!

1万円買えば馬券が外れても千円分はポイントで戻ってくるのは中央競馬(IPAT)にはない大きなメリット

とにかくIPATで地方競馬を買ってはイカン。もったいない。

おすすめの記事