【2021年版】競馬アフィリエイトガイド-後編-
スポンサーリンク

2021年4月現在のASPごとの競馬プログラム紹介

記事前編ではA8ネットの商材だけの紹介だったので、今回は自分が見れる他の全てのASPで競馬で検索して出てきたプログラムの紹介
記事がA8ネット対それ以外の図式になっていることからもわかるように、今回紹介する競馬関連の商材はあまり多くない。

【2021年版】競馬アフィリエイトガイド-前編-



バリューコマース

かなり老舗のASPサービス
でも競馬には強くない。
何もないのも寂しいので、ちょっとは関連性があるのを1つ。


東京中日スポーツ


タイプ 新聞購読
成果報酬 5,000円
成果条件 定期購読(3ヶ月以上の新規成約)

グイグイのひとこと。
競馬で検索すると、これくらいしか関連ありそうなのが出てこなかったので載せてみた。

「熱中競馬」で本紙野村がクリーンヒット、穴の花岡はホームラーン狙いで量産中!

と説明に書いてある。



トラフィックゲート

楽天系のASP
楽天系は古いソースを使い続けるのが伝統なのか、デザインは古いし、検索も時間がかかる。
競馬で検索すると2件しかヒットしないのにやたら待たされた。
載せていないもう1つはローン会社。


楽天競馬


タイプ 投票サイト
成果報酬 515円
成果条件 新規会員登録

グイグイのひとこと。
楽天モール株式会社が運営する地方競馬投票サイト。

どのレースでも馬券購入額の1%以上の楽天ポイントが必ず貰える。

楽天競馬はA8ネットにも取り扱いがあるけれど、こちらの方が成果報酬が高い。


リンクシェア

トラフィックゲートの姉妹サイト(サイト入り口も同じアドレスにある)
検索条件"競馬"に一致する結果がありませんでした。



アクセストレード

ここもかなり古くからある会社だけれど、特徴は良くわからない。


競馬伝説Live!


タイプ オンラインゲーム
成果報酬 146円
成果条件 新規無料会員登録

グイグイのひとこと。
結構前から取り扱っている。

サイトを見ると10年以上も運営しているとのことなのでかなり息の長いオンラインゲーム。

今ならウマ娘を取り扱ってくれればかなりの需要がありそうだけど、残念ながら取り扱いナシ。



バナーブリッジ

ちょっぴり攻め要素が強いASP
A8ネットや今回他に紹介した会社がレストランやチェーン店だとすると、バナーブリッジは街の居酒屋といった雰囲気。


競馬予想サイト高的中率ランキング


タイプ 競馬予想会社紹介サイト
成果報酬 1,100円
成果条件 サイト経由の予想会社登録

グイグイのひとこと。
競馬予想会社をランキング形式で紹介しているサイト

このサイトを紹介して、さらにそれを見て飛んだ人が予想会社に登録して初めて成果が発生するというハードルの高さ。



ポケット競馬新聞 ポケうま


タイプ スマホ競馬新聞&競馬予想サイト
成果報酬 550円
成果条件 新規会員登録

グイグイのひとこと。
まずデザインがいい。

めぼしい商材がない競馬アフィリエイト的には結構いい感じのサイトに見える。

と思いきや「本当に勝てる競馬情報サイトまとめ」と称して胡散臭い競馬予想会社を沢山紹介しているので、恐らく同じ穴のムジナですね。



ボム指数DE競馬予想


タイプ 競馬予想会社
成果報酬 販売価格の61%
成果条件 サービス購入

グイグイのひとこと。
販売価格(不明)の61%という恐ろしい高単価。

競馬予想会社の予想料金は腰を抜かすほど高いので、1件成約があるだけで余裕で1万円を超えてきそう。

と思ったけど90日コースで13,000円と書いてあるので、そんなに高くなかった。

その会費は1,000人限定らしいけど、人数や季節を限定するのは競馬予想サイトのまさに常套手段だったりするので、常に限定していると思って間違いない。



トータルチェック


タイプ 競馬予想会社
成果報酬 2,241円
成果条件 サービス購入

グイグイのひとこと。
競馬予想会社

詳しくは結果などを書いているブログがあったので、興味がある人は下のリンクからチェックしてみてください。

ちなみにアフィリエイトリンクではございません。

見たとしても登録しないでしょう?(¬ε¬)



最後に…

以上が自分が登録しているASPにある競馬関連アフィリエイトプログラムの全てであります。

良いのはあったでしょうか?

競馬アフィリエイトで稼げるイメージは湧いたでしょうか?

私には完璧にわかります。湧いていませんね?

これがメンタリズムです。

それはさておき、他にも有名ASPってあるじゃない?
そこはどうなの?
と思った方もいると思います。

例えばafbやもしもが有名所だと思うけど、調べた限りは競馬に関しては強くない模様。
INFOTOPはまた別の路線なので、今回は紹介しなかったけれど競馬予想会社の案件に強い興味ある人は見てみてください。
サイトを見れば別の路線と言った理由が一発でわかります。

ちなみに「INFOTOP」で検索すると「INFOTOPに騙されたら…」っていうキャッチの弁護士事務所の広告が一番上に出てきます←


blogmura


スポンサーリンク
コメントを残す

CAPTCHA


おすすめの記事