【2021年】第25回マーキュリーカップの傾向と対策と予想と。
スポンサーリンク


第25回マーキュリーカップ

ジャパンダートダービーはまさかの単勝万馬券…
JRA勢が例年より弱いのはみんなわかっていたと思うけど、キャッスルトップのアタマは無理ッス。


投票サイト別のポイント還元率と特典

投票サイト還元率特典
楽天競馬楽天競馬10%楽天ポイント
オッズパーク10%ギフト券などに交換出来るポイント
SPAT4最大0.5%現金交換などに使えるポイント
JRA IPAT0%何もくれない!

 ※SPAT4ポイントはベースが0.5%還元なので、1%還元の楽天競馬やオッズパークに合わせてわかりやすく比較表示しています。


盛岡ダート2000m-傾向

直線のポケットからスタートしての1周戦
見るからに紛れのないコース設定
スタート直後に勾配1.5mほどの坂がありペースが落ち着くことが多い。
インコースを走りたい外枠の馬がスタート直後から内に寄せてくるので、中途半端な出脚の中枠の馬は挟まれる危険性がある。
盛岡競馬場は1~2コーナーや向正面も上り坂になっていて、3コーナーは下り坂、直線は再び上り坂となるレイアウトで力のある馬が有利
盛岡競馬場2000mコース図
空撮画像:グーグルマップ

盛岡競馬場のサイトでコースからの写真が見れるけど、勾配はそこまで激しくない。
http://www.iwatekeiba.or.jp/guide/moriokakeiba/oro_06


マーキュリーカップ-過去10年の傾向

一線級は来ずともJRA勢が圧倒
基本的にトップレベルのダート馬はやって来ないけれど、それでもJRA勢が圧倒している歴史


中央馬の前走着順は気にしない
過去10年で前走9着以下の馬が8頭も馬券に絡んでいる。

2020年デルマルーヴル(2着)前走:フェブラリーS 15着
2017年クリノスターオー(3着)前走:平安S 14着
2016年ストロングサウザー(1着)前走:平安S 9着
2015年トウショウフリーク(3着)前走:アンタレスS 12着
2014年クリソライト(2着)前走:大沼S 11着
2013年ソリタリーキング(1着)前走:平安S 9着
2013年シビルウォー(3着)前走:ジャパンCダート 9着
2011年メイショウタメトモ(2着)前走:フェブラリーS 13着

中央馬ならなんでも怖い。


地元の利は殆どない
岩手所属馬は苦戦。
去年のランガディア(6番人気3着)が2001年のトーホウエンペラー(2番人気3着)以来20年ぶりに馬券になった。
そもそも岩手競馬は中距離馬に厚い競走体系になっていないので、岩手で圧倒的な成績を収めていたとしても疑う必要がある


上位人気は満遍なく
1番人気の複勝率が70%と一番高いが、以下2人気50%、3人気60%、4人気60%と4番人気までの馬は満遍なくやってくる傾向

5番人気からは20%、30%と低くなり、7番人気以下は全然来ない。


JRA馬 vs 地方馬は?
勝利数 9勝:1勝
連対圏 18頭:2頭
複勝圏 27頭:3頭


過去10年で万馬券になったのは…
馬連×1回、3連複×1回、3連単×3回(6桁配当×2回)


過去10年で3桁配当で収まったのは…
単勝×9回、馬連×5回、3連複×6回、3連単×0回


リピーターが強い地方交流重賞
今年の該当馬は去年1、2着の「マスターフェンサー」と「デルマルーヴル」


過去10年の平均配当

券種平均配当最低配当最高配当
単勝576円130円2,720円
馬連3,110円220円18,670円
三連複4,702円340円23,090円
三連単37,384円1,190円179,810円


過去10年の人気別成績

人気1着2着3着勝率連対率複勝率
1人気50250%50%70%
2人気23020%50%50%
3人気0420%40%60%
4人気22220%40%60%
5人気0020%0%20%
6人気10210%10%30%
7人気0000%0%0%
8人気0000%0%0%
9人気0100%10%10%
10人気以下0000%0%0%


マーキュリーカップ 地方馬成績

地方馬が馬券圏内に入ったのは過去10回で2例

馬名所属着順人気
2020年ランガディア岩手3着6人気
2016年タイムズアロー船橋2着9人気
2015年ユーロビート大井1着6人気


独断と偏見に満ちた出走馬レビュー

1クインズサターン[北海道]
去年の道営記念を勝っている北海道の総大将。
なのでリンノレジェンドの楽逃げになったとはいえ、前走の赤レンガ記念で負けて欲しくなかった。

ただ道営のオープンレースは同じ顔ぶれで戦っているのに、持ち回りみたいに勝ったり負けたりするのがデフォなので、完敗したこと自体はそこまで深刻に考えないでも良さそう。

浦和のJBCクラシックで4着、他のもJRA時代に重賞好走の実績。
今回の地方勢の中で一番芽がある馬。
あとはこの馬の力云々というよりは、JRAの馬が何頭勝手に凡走してくれるか。


2マスターフェンサー[JRA]
去年の優勝馬
そして重賞初制覇だったマーキュリーCを皮切りに交流重賞を一気に3連勝

しかし今年は年明けに爪の不安があったらしく去年ほどの勢いがナシ。
その不安は解消されているが、その時に崩した身体のバランスがまだ戻りきっていないとは陣営コメント。

斤量も去年は54kgで、57kgのデルマルーヴルに対して3kg貰っていたのに今年は58kgで1kg重くなり、ヒストリーメーカーと同斤だったのに4kgも重くなる。
この馬に乗って4戦4勝で重賞3連勝した時の鞍上・川田将雅を乗せてこないのも不安要素。
松山が下手なわけではないけど、盤石の状態で勝ちに行くなら川田に依頼するよねっていう。
復調途上。


3バンクオブクラウズ[JRA]
初めての交流重賞だった名古屋GPはクリンチャーには完敗したけど、日本テレビ盃勝ちで浦和記念2着のロードブレスに先着の2着なら及第点以上。

他に逃げ馬が全くいないメンバーならこの馬の単騎逃げが濃厚で展開面で一番有利。


4エンパイアペガサス[岩手]
岩手生え抜きの重賞ウイナーで、近年岩手の大将格だけれどマーキュリーカップは5歳の時に出たきりで2.2秒差の6着。

長いスランプも重い故障もなくずっと好成績を残しているのに避け続けてきたマーキュリーカップ。
8歳でも全く衰えはないと思うけど、陣営がここで馬券に絡む自信を持っているなら去年も一昨年も出てるわなって話。


5メイショウオオゼキ[愛知]
愛知の酷使されている11歳馬。
馬は連れてくるけど騎手は連れてこないのを徹底している。
この馬に愛知から乗りに来るのは不要不急の外出らしい。


6センティグレード[岩手]
若かりし頃、南関のA、Bクラス特別でブイブイ言わせていたセンティグレード君ももう10歳。
10歳なんて人間だったらまだ若造ですらないのに、10歳がおじさんというのもなんだか寂しい話…。

マーキュリーカップは3年連続の賑やかしで、前2年は4.1秒差の8着と4.2秒差の11着。


7ラストマン[JRA]
金蹄S、ブリリアントSと明らかにバンクオブクラウズよりも劣勢。
ブリリアントSで1kgあった斤量差もなくなった。
鞍上も今まで一度も乗ったことがない2019年デビューの菅原明良で、馬の勝ち負けより人に経験を積ませる気が満々すぎる。


8ブラックカード[岩手]
JRA2勝クラスで頭打ちになっての岩手移籍だけれど、岩手オープンクラスでも頭打ち。


9ヒストリーメーカー[JRA]
去年は2番人気で4着も鞍上が4着メーカー畑端省吾だったので仕方なし。
藤岡佑介はこの馬に乗って2戦2勝。
後塵を拝したマスターフェンサーに去年ほどの勢いがないので逆転十分。


10ヤマショウブラック[岩手]
大井所属時代に羽田盃5着、東京ダービー10着
岩手に移籍して3歳重賞の不来方賞で重賞初制覇をしたけど、以降は重賞制覇ナシ。
去年のマーキュリーCは2.7秒差の9着。

馬券は買わないけど、数少ないルースリンド産駒として頑張っていただきたい。


11デルマルーヴル[JRA]
去年の2着馬
JRAからはマスターフェンサー(1着)とヒストリーメーカー(4着)が去年も出ていて、アポロテネシー(5着)とヨシオ(6着)がアウト。今年新たにバンクオブクラウズとラストマンがインしてきた。

去年よりほんのちょっとだけ相手が強くなったくらいなので、実績を考えれば当然有力候補の1頭になるのだけれど、どうにも早熟感が漂ってきていて…。


12ニシノゲンキマル[岩手]
前走区切りの100戦目だったけど惜しくも2着
101回目のマーキュリーでまさかの重賞初制覇!?


13ホーリーブレイズ[大井]
前走は長距離を求めて園田に遠征
先頭に立ったあとはかなり楽に行かせて貰えたけれど3着

あれが今の実力なので、交流重賞のここではいらないと思うけど、2015年にこのレースを勝ったユーロビートに似た実績、雰囲気がちょっとだけあってほんの少しだけ怖いと思ったけど、主戦の真島は船橋メインの条件特別でリュウノセンターに乗っていた。

今回鞍上の藤田凌は大活躍の新人売り出し期を過ぎて少し低迷という若手騎手がホントよく陥る罠に嵌っている最中。


マーキュリーカップ-前日予想

◎ヒストリーメーカー
◯バンクオブクラウズ
▲マスターフェンサー

△クインズサターン
△デルマルーヴル

基本は上3頭で決まると思っていて、脚質的にクインズサターンは苦しいと思うけど、マスターフェンサーが勝手に凡走する可能性を入れておきたいので、その時の為の抑え。

抑えの抑えでデルマルーヴルだけど、これは3連単のオッズを見てから買うか買わないか決めたい。

あとヒストリーメーカーとバンクオブクラウズのワイドを楽天ポイント狙いで買いたい気持ちが沸々と…。


blogmura

スポンサーリンク
コメントを残す

CAPTCHA


おすすめの記事