データ

武豊が小倉で人気馬に乗って全然勝てないイメージだったので過去5年の1番人気馬に乗った時の成績を調べてみた。

ついでにデムーロ、ルメール、戸崎、モレイラも調べてみたのでまずは名前を書かずにデータだけ貼ってみる。

誰のデータだか全部わかったらちょっとだけ凄い。






モレイラはレース数が少ないのでわかりやすい。
それ以外もレース数を見れば大体答えがわかるんだけども。

さすがに5年分も馴らすと各ジョッキーでそこまで大きな差は出ていない気がする。


ということで答えを書きつつ個別の1番人気成績

単勝オッズ2.9倍以内がやっぱり1番人気という感じがするので、その成績を付記


過去5年の1番人気成績 C.ルメール

過去5年の1番人気成績 C.ルメール 【単勝2.9倍以内】勝率40.9%/連対率60.2%/複勝率72.4%

通年免許で乗っている4人の中で全ての項目で1位
1番人気馬で一番信頼出来るのはクリストフ・ルメールで間違いない。
単勝2倍台の馬でも3回に2回は圏内へ持ってきてしまう技術は穴党としては実に恨めしい。


過去5年の1番人気成績 M.デムーロ

過去5年の1番人気成績 M.デムーロ 【単勝2.9倍以内】勝率35.7%/連対率58.7%/複勝率69.4%

断然人気馬に乗った時の勝ち切る信頼度はナンバーワン
勝つことも多ければ飛ばす事も多いイメージだったので複勝率はもっと低いかと思っていたけど、2.9倍以内の馬で複勝率69.4%と三連系の馬券でも十分信頼出来る数値になっていた。


過去5年の1番人気成績 戸崎圭太

過去5年の1番人気成績 戸崎圭太 【単勝2.9倍以内】勝率38.2%/連対率56.9%/複勝率67.8%

こちらはデムーロと違って圏内には来るけど勝ちきれないイメージだったけど、単勝2.9倍以内の馬に乗った場合デムーロよりも勝ち切っている。
全国リーディングを獲ったこともあるほどのジョッキーを舐めていたようだ。

2.9倍以内の馬での複勝率が67.8%というのはルメールに比べるとかなり低い。
ただこれはルメールの方がより人気馬に乗っているというのがあるので、実際の差は数字よりは少ないかなと思う。


過去5年の1番人気成績 武豊

過去5年の1番人気成績 武豊 【単勝2.9倍以内】勝率34.4%/連対率56.9%/複勝率68.5%

そいてタイトルにも使った武豊
単勝オッズ2.9倍以内の勝率は今回の4人の中で1番低いけど、連対率は戸崎と同じ、複勝率は戸崎に勝っている。
イメージよりもずっと堅実に走らせている印象で穴党としては面白くないデータになってしまった。


過去5年の1番人気成績 J.モレイラ

【単勝2.9倍以内】勝率45.7%/連対率70%/複勝率78.5%

さすがに雷神。圧倒的成績。
ではあるけど、このデータはあまりフェアではない。
3場ローカル開催時の札幌函館が中心のデータなので、出走頭数も少なければライバル騎手も中央2場開催時と比べて多くない。
なので参考程度。
もし中央競馬の免許を無事に取得して通年乗ることになればこれよりは確実に落ちる。


まとめ

やはりリーディング上位に君臨している各ジョッキー
誰もが断然人気馬に乗った時は馬の力を生かしてくる。
ジョッキーごとの特徴があれば穴党の馬券作戦に使えると思ったけど無理だった。

-スポンサーリンク-

おすすめの記事