データ

11月11日の京都は外国人ジョッキーDay

1Rから11Rのエリザベス女王杯まで勝ったのは全て外国人
というかモレイラ、ルメール、C.デムーロで勝鞍を独占していてミルコは空気だったけどw

どうせなら最後まで外国人の方が面白かったのに空気を読まないフジオカ兄が最後に勝って独占禁止法適用回避

とはいえ外国人騎手が全部勝った方が面白いと思いつつも、最終レースはさすがに日本人ジョッキーが意地の騎乗を見せるかと期待して、馬券は日本人騎手の騎乗馬ばかりを買っていた。

そこまでの馬券成績がチャラだったので、人気の外国人騎手騎乗馬を蹴って一発狙ったというのもあったけど、さすがに奮起するだろうと。

しかしゲートが開いてモレイラ騎乗のバレーロが楽逃げに入った時点で「あぁコイツらに期待したらダメだ…」と痛感させられたわけですけど。

結果的にフジオカ兄のサヴィがチョイ差しして勝ったとはいえ1000万条件のフルゲート千四ダートで前半3ハロンが35秒4、千m通過59秒4

それまで全部外国人に勝たれてるのに最後までモレイラに楽に行かせるとは思わんかった(;・∀・)

これが日本のお、も、て、な、し

ってバカ!!!


滝沢先生がJRA理事長だったら日本人騎手を集めて

「お前ら悔しくないのかァー!!!」

って説教してますよ。

JRA理事長を即刻山下真司に変えるべきだわ。


11月11日の外国人騎手の回収率

ジョアン・モレイラ 勝ち切り型
【5.1.0.4】
勝率50%/連対率60%/複勝率60%
単回値147円/複回値87円


クリストフ・ルメール 安定型
【2.4.1.3】
勝率20%/連対率60%/複勝率70%
単回値89円/複回値110円


クリスチャン・デムーロ バランス型
【4.0.3.5】
勝率33%/連対率33%/複勝率58%
単回値270円/複回値123円


ミルコ・デムーロ 今回空気型
【0.1.1.1】
勝率0%/連対率33%/複勝率66%
単回値0円/複回値100円


誰が一番上手い…いや美味いのか

モレイラのアタマ馬券とクリスチャンの単複
モレイラほどの過剰人気にはならないC.デムーロが馬券の軸としては最適な匂い

ちなみにクリスチャンは通算でも先週までにJRAで881戦して130勝/2着110回/3着118回
単回値88円/複回値92円とハイアベレージ
上手さと旨さが一番噛み合っているのはC.デムーロだ!

と言いつつ雷神モレイラはさらに上を行っているんですけどね。
単回値108円/複回値89円
勝ち切り型の本領を十分に発揮している。

複回値も89円と悪くないけど、モレイラ買うならアタマから(今週の標語)

blogmura

スポンサーリンク
おすすめの記事