【2021年・芦屋】レディースオールスターの売上
スポンサーリンク

第5回レディースオールスター

開催日:2021年2月23日~28日
開催場:芦屋ボートレース場
売上目標:85億円
優勝賞金:450万円


日別売上

1日目(祝):17億1865万6400円
2日目(水):13億1129万6900円
3日目(木):14億5488万7600円
4日目(金):15億4953万9800円
5日目(土):18億9389万9400円
6日目(日):23億4620万0100円


節間通算

102億7448万0200円


前年比

+128.4%


優勝選手

小野生奈


ひとこと

売上爆増!
だけど、これにはカラクリがあって去年の鳴門はコロナウイルスの影響下で本場無観客、場外も空いていなかったので仕方のない面が大きい。
去年のレディースオールスターの売上

なのでまだ平和だった一昨年の児島開催との比較を出すと+64.1%の売上アップ
やっぱり爆増だった。

優勝賞金450万円のGII戦。しかも昼間開催で100億円以上も売れてるとか効率が良すぎる…。
やっぱりレディースグレードを創設してもうちょっと女子選手に報いてもいい気がしますね。
正直、現状のグレード制ではレディースオールスターはGIIで妥当だし、もっと賞金を出したくても出せない状態。
胴元がもっと賞金出してあげたいと思っているのかは知らんけれども。
450万円でキリキリ働かせとけと思っている可能性もあるけども。

クイーンズクライマックスをレディースSGにして優勝賞金2500万円くらいに大幅増額。
そうすればレディースオールスターもレディースGIに昇格できて優勝選手に1000万円は出せるわけだし。
舟券当たらないやさぐれファンでも、もうちょっと賞金上げてあげたらいいのにと思うくらい女子戦は売れている。

まあでもそんなこと言ったら丸亀の一般戦でも最終日9.5億売れてるから一般戦の優勝賞金も上げないといけない気がするけどw


ブログランキングへの応援お願いします

blogmura

スポンサーリンク
コメントを残す

CAPTCHA


おすすめの記事