地方交流重賞バナー

第22回北海道スプリントカップ

今日は兵庫ダービーもあるので、夕方に兵庫ダービー当てて、夜に北海道スプリントカップを当ててお金と楽天ポイントを頂きたい。

昨日の東京ダービーで悶絶したので簡単そうな今日はスッキリと当てたい!


北海道スプリントカップ-傾向

・上位人気は盤石
1番人気の馬券圏内率は過去10年で100%、2番人気が80%、3番人気が90%
1~3番人気馬だけで馬券に入った30頭中の27頭を占めている。


・差しが効く
過去10年で4角4番手以下の馬が5勝もしており、かなり差しが効く。
今回も先行勢が揃って差し馬には絶好の展開になりそうな雰囲気


・ガッチガチ
単勝の最高は660円。3連単の最高配当は24,580円
馬連は過去10回中8回が3桁配当で順当に収まっている


・3連複から3連単のアップ率は8.2倍(過去10年)
24倍近くアップしている2015年が引っ張っているだけで基本的にそこまで荒れるわけでもない。
ただし順番通りに入ることも少ないので多少の捻りは必要


・リピーターが強い地方交流重賞
今年の該当馬は去年の勝ち馬「ニシケンモノノフ」と3戦して馬券率100%の「スノードラゴン」


門別ダート1200m-傾向

中山の1200mに近い形態で2コーナーのポケットからスタートして1ターンの競馬
コーナーまでの距離が十分かつ、1つしかないので外枠の不利もあまりない。
内側の砂が深い事がある為に外枠が有利に働くこともある。
その辺は直前の開催の傾向を見る必要があって、内の砂が深そうならばダッシュを利かせにくい内枠の逃げ馬には不利に働く。
門別競馬場ダート1200m見取り写真 空撮画像:グーグルマップ


北海道スプリントカップ-平均配当

データは過去10年
券種平均配当最低配当最高配当
単勝318円160円620円
馬連1,374円180円6,660円
三連複898円170円3,580円
三連単7,432円770円24,580円


北海道スプリントカップ-人気別成績

データは過去10年
人気1着2着3着勝率連対率複勝率
1人気52350%70%100%
2人気14310%50%80%
3人気42340%60%90%
4人気0000%0%0%
5人気0110%10%20%
6人気0000%0%0%
7人気0100%10%10%
8人気以下0000%0%0%


北海道スプリントカップ-地方馬成績

地方馬が馬券圏内に入ったのは過去10回で6例
基本的には上位人気に支持されるような実力馬が走っている。

・2008年ダイワメンフィス(7番人気2着)
・2009年ガブリン(3番人気2着)
・2009年スパロービート(2番人気3着)
・2010年ラブミーチャン(2番人気3着)
・2011年ヤサカファイン(2番人気2着)
・2015年ポワゾンブラック(5番人気2着)


独断と偏見の有力馬レビュー


3.テーオーヘリオス(JRA)
2走前の大敗は33.0のハイペースに付き合ったことで敗因が明確
前走は千二で35.9秒のスローペースを先行したことと勝因が明確
今回は前走ほど楽なペースにはならなそうで、展開や位置取りが鍵


5.ラブバレット(岩手)
地方競馬場を股にかけるスプリンター
交流重賞もクラスターカップと兵庫GTで2着に入っていてすでに通用の力は示している。
2戦はともに斤量54kgだけど56kgでも問題ないし、59kgの2頭には3kg貰っている。


9.ニシケンモノノフ(JRA)
門別デビュー馬でこの条件のレコードホルダー
2歳時に1200m(重)を1分11秒5で快勝しているし門別との相性は抜群
去年は57kgで今年は59kgと斤量が2kg増
前走の東京スプリントが初の58kgで8着に大敗したので気になる材料
陣営も「去年ほどの調子では…」と微妙なコメント


10.スノードラゴン(JRA)
このレースは過去3戦して2着1回に3着2回
2着の時は2014年でドラゴンおじさんもまだフレッシュだったし斤量も56kg
ここ2年は59kgを背負って連続3着だけど勝ち馬には決定的な着差を付けられている。
相手レベルは落ちているけど、さすがにアタマ馬券は買いたくない。


14.コパノマイケル(JRA)
前走黒船賞は暴走したグレイスフルリープを5馬身ほど前に見る2番手追走
逃げた馬より明らかに楽が出来た位置だったけどグレイスフルリープよりも早くさっさと垂れていって、高知の馬3頭にも負けた。
地方適正が微妙だったのか、距離が長かったのか。
騎手を中央から連れてこないで宮崎光行に依頼している辺りにも、陣営が勝つにはもうワンパンチ必要だと思っている節を感じる。


道営馬と高知馬の皆さん
今年のエースはサトノプリンシパルだけど中央時にダート1200mは2戦して2桁着順が2回
8歳にして一皮剥けた可能性もなくはないけど、ここ2連勝の勝ちタイムは水準となれば可能性は低い。
このレース、この手の妙に穴人気する道営馬はアウヤンテプイで何度も痛い目に遭っている私が言うのだから間違いない!
馬場が違うとはいえ、前走の勝ちタイムは2歳時のニシケンモノノフより1.4秒も遅い

JRA馬が低調なので地元の意地に期待したくなるけど、さすがに今年のレベルでは厳しい。
とはいえあまりに中央馬が低レベルなので、食い込みの余地がある一頭を強いて挙げるならサトノプリンシパルより移籍2戦目の慣れが見込めるカツゲキライデンか。


北海道スプリントカップ-前日予想


◎ラブバレット
ここは交流重賞初制覇の絶好機
前を見ながら内めの5~6番手を追走する絶好の展開にもなりそう。
馬券圏外に負けるとしたら予想外のスローペースになった時だけ
そうなる確率は低いと見ているので堅軸

○ニシケンモノノフ
59kgでも。調子が去年ほどじゃなくても。

▲テーオーヘリオス
△スノードラゴン

1頭くらい中央馬外さないと旨味が出ないのでコパノマイケルはさよなら!

2018-交流重賞バナー
IPATで地方競馬の馬券を買うと損をするよ
楽天競馬

地方交流重賞を買うなら購入額の10%の楽天ポイントを還元してくれる楽天競馬に限ると思います!

1万円買えば馬券が外れても千円分はポイントで戻ってくるのは中央競馬(IPAT)にはない大きなメリット

とにかくIPATで地方競馬を買ってはイカン。もったいない。

おすすめの記事