地方交流重賞バナー



第64回クイーン賞

2018年12月12日(水)
船橋競馬場ダート1800m


投票サイト別のポイント還元率と特典

投票サイト還元率特典
楽天競馬楽天競馬10%楽天ポイント
SPAT4最大11.5%現金交換などに使えるポイント
JRA IPAT0%何もくれない!
 SPAT4ポイントはベースが0.5%還元なので、1%還元の楽天競馬やオッズパークに合わせて倍率を半分に調整してわかりやすく比較表示しています。


船橋ダート1800m-傾向

正面ポケットからスタートしての1周戦
船橋で一番グレードが高いかしわ記念は1600m施行だけど、レイアウト的にはこの1800mが一番の王道コース
船橋競馬場のスタンドはゴール200m手前からなので敏感な馬もスタート前の歓声を気にしなくていい。
スタートから100mほど内ラチがない状態で走るので最内枠の馬は走りにくく少し不利だと言われている

○船橋はスパイラルコーナー採用
コーナー入り口が緩く出口がキツい。スピードを落とさずにコーナーに進入出来る。
さらにコーナーには外から内への傾斜もついていて曲がりやすく設計されている。
船橋ダート1800mコース図 空撮画像:グーグルマップ


クイーン賞-傾向

・1番人気は過去10年で1着7回、2着3回と連対率100%
2番人気の連対率20%、3番人気10%と比べて圧倒的な成績
データ的にはヒモ荒れに期待


・過去10年で万馬券になったのは…
馬連×0回、3連複×3回、3連単×6回(6桁配当×1回)


・3連複から3連単のアップ率は5.1倍(過去10年)


・地方馬が3年連続で3着中
過去には圧倒的に力が足りないと思われていた2桁人気馬でも平気で馬券内に来ているレース
ちょっとでも脈がありそうならノーマークには出来ない
特に3着は過去10年で6回が地方馬なので、ここに地方馬をマークして高配当を狙うのもアリ


・リピーターが強い地方交流重賞
今年の該当馬は去年1着の「プリンシアコメータ」と3着「ラインハート」、5着「タイムビヨンド」
タイムビヨンドは一昨年の3着馬でもある。


クイーン賞-平均配当

データは過去10年
券種平均配当最低配当最高配当
単勝375円150円1,000円
馬連1,313円300円6,180円
三連複13,025円590円72,280円
三連単66,535円1,700円427,330円


クイーン賞-人気別成績

データは過去10年
人気1着2着3着勝率連対率複勝率
1人気73070%100%100%
2人気11210%20%40%
3人気0120%10%30%
4人気13110%40%50%
5人気0120%10%30%
6人気10010%10%10%
7人気0100%10%10%
8人気0010%0%10%
9人気0000%0%0%
10人気以下002


クイーン賞-地方馬成績

地方馬が馬券圏内に入ったのは過去10回で12例
2勝 2着4回 3着6回

馬名所属着順人気
2017年ラインハート大井3着4人気
2016年タイムビヨンド北海道3着8人気
2015年ノットオーソリティ船橋3着5人気
2013年サクラサクラサクラ大井2着7人気
2012年クラーベセクレタ船橋2着1人気
2012年アドマイヤインディ高知3着12人気
2011年クラーベセクレタ船橋1着1人気
2010年ザッハーマイン船橋2着3人気
2010年トウホクビジン笠松3着10人気
2009年ユキチャン川崎1着1人気
2009年テイエムヨカドー船橋2着3人気
2009年パノラマビューティ船橋3着10人気


独断と偏見の有力馬レビュー

1.アルティマウェポン[北海道]
前走でついに炸裂した究極魔法アルテマ
術者が町田直希に変わっても繰り出せるのか要注目!
ちなみに前回好走したのに鞍上が変わった理由は真島が52kgでは乗れないからだと思われる。


2.オルキスリアン[南関東]
牝馬交流重賞はマリーンカップ5着(1.1秒差)とスパーキングレディーカップの8着(2.4秒差)
得意の船橋で軽量51kg
地方馬で最先着する可能性が一番高いのはこの馬だと思ふ


3.ブランシェクール[南関東]
吉原でレディスプレリュードを好走しているので再現あるかもね。


4.ラモントルドール[愛知]
無理


5.タイムビヨンド[北海道]
3着に入った一昨年は道営記念1着からの参戦
去年はワケわからないA1条件3着からの参戦で5着
今年は道営記念で2.9秒差6着からの参戦

6歳の冬でさすがに衰えがあると思うので圏内まではどうか。


6.ドンナディヴィーノ[南関東]
3歳の時に儲けさせて貰った事があるので大好きな馬
頑張っていただきたい。馬券は買わないけども。


7.アイアンテーラー[JRA]
全15戦中12戦で逃げていて、逃げられなかった3戦は4着、14着、14着
JBC-LCでも先手を争った同型サルサディオーネも逃げないと成績が散々なタイプで、この馬との兼ね合いだけが焦点
恐らく逃げた方は高確率で馬券内に来るけど、逃げられなかった方は高確率で飛ぶ。


8.ハービンマオ[JRA]
関東オークスはタイム平凡
2着に負かしたゴールドパテックが以後に戸塚記念4着、3歳牝馬OP1着、ロジータ記念3着
3着のクレイジーアクセルも着はまとめているものの勝ち星はなし。
粒が揃っていないJRA馬の中でもさらに一枚落ちる印象


9.プリンシアコメータ[JRA]
レディスプレリュードはモレイラの豪腕の一押しがあっての優勝のように見えた
一押し足りない事が多いこの馬にC.デムーロが同じマジックが施せるかどうか。


10.サルサディオーネ[JRA]
全4勝を挙げる左回りダート
さらに最もベストフィットしそうな1800mとまさにピッタリの条件
馬券内に来た6回全てが左回りのダートで一度も先頭を譲らずに逃げた時となっている。
内側にいる同型アイアンテーラーを制することが出来るかどうかが鍵
レディスクラシックでは1番枠vs9番枠で逃げ勝負に敗れている。


11.ラインハート[南関東]
去年の3着馬
しかし今年の春過ぎからはめっきりと勢いがなくなり2秒差以上の負けを連発
転厩直後のJRA貯金を全部吐き出して最早お釣りが残っていない印象


クイーン賞-前日予想

展開がまず難しい。
展開を読めれば大体当たりそうなレースだけど、展開が本当に難しい…。
丸山がどうするのか。
レディスクラシックに続いて良績のない2番手で我慢するのか、玉砕覚悟でゴリゴリ行くのか。
同じ轍は踏みたくないという気持ちと、得意の左回りに変わる点を踏まえて、今回はどうしても逃げると読んだ。

多少のハイペースでも行ききったサルサディオーネの逃げ切りに期待して本命
後は逃げ2頭共倒れでどこにもいない馬券も買う←

とりあえず行く気を見せてくれ、丸山!

blogmura

クイーン賞バナー
おすすめの記事