5月から始まった東スポの予想連載コーナーでSKE48の熊崎晴香(くまざきはるか)ちゃんが初めての的中

エプソムカップで

◎ソーグリッタリング(1番人気3着)
○サラキア(7番人気2着)
▲レイエンダ(5番人気1着)

のほぼ完璧予想

紙面の買い目3連単36点で68,720円を見事に的中!
SKE48から競馬の天才現る!


ということで熊崎晴香(以下くまちゃん)というのはどんな子なのかというのを調査してきました。

いやちょっと嘘ついた。

調査などしなくても大体書けるので、その辺のトレンドブログよりも詳しく書いてやりますよ!


熊崎晴香というのはどんな子?

SKE48の6期生

シングルは不器用太陽が初選抜で、それから3作空いて「チキンLINE」、「金の愛、銀の愛」、「意外にマンゴー」、「無意識の色」、「いきなりパンチライン」、「Stand by you」、「書いてる時タイトル未定」と連続でシングル選抜に選ばれている。

選抜総選挙は3年目に初ランクインして73位、67位、63位、46位と順調にランクアップ中

性格はSKEのメンバー間投票で1位に選ばれるくらい真面目

2019年6月のゼロポジ公演にてSKE48キャプテンの斉藤真木子は性格の裏表がないメンバーというアンケートで回答を拒否
選択肢になかった熊崎晴香の名前を挙げて「信じられるのは熊ちゃんだけ」と言い放ったw

SKE48の活動と両立して大学に通っている。
当初は大学に通っていることを公表していなかったが、1年後に公表した。
https://ameblo.jp/ske48official/entry-12292651074.html


身体は全体的に薄い

意外にマンゴー

左から日高優月、須田亜香里、熊崎晴香、木本花音

ただし本人曰く「意外にマンゴー(どことは言ってない)」
それに対しての北川綾巴の返答は「くまちゃんはピスタチオ(一刀両断)」


みんなを笑顔にさせるほど滑舌が悪い。SKEで1番悪い。
特にサ行が苦手で、ローストビーフがローフトビーフに、イノシシがイノッスになることは有名である。
Siriも時にお手上げである。


くまちゃんの滑舌の牙城を脅かすライバルがいるとしたらそれは7期生・浅井裕華だと目されている。



家族(父、母、弟)が仲良しでほっこりさせられるエピソード多数




クマヒストリー1.SKE48入り前

NHKの中学生日記に出たことがある。
熊崎晴香-中学生日記
中学生日記かどうかは定かでないけど、同じSKE48メンバーの後藤楽々の兄と共演したこともあるらしい。


クマヒストリー2.6期生としてSKE48に加入

加入時の序列は低く最後列だった。
SKE48-6期生お披露目
くまちゃんは最後列の左端

ちなみに選抜経験者のメンバーを数えると最前列は7人中4人、中列が6人中1人、最後列が6人中2人

競馬もそうだけどやはり前にいた方が有利だし、デビュー前から期待されている方が有利ってことですね(無理やり競馬を絡めていくスタイル)


ちなみにこの時期のくまちゃんは初期レッスンの時に手を上げても先生に気付いてもらえないし、自動ドアもたまに開かないという謎の影の薄さを誇っていた。


クマヒストリー3.ステージから落下して骨折と初選抜

2014年4月4日の埼玉スーパーアリーナのコンサートで花道から1.8m下の地面に落下して右腕を骨折

アイドル活動の休養を余儀なくされた。

休養中の時期に発表されたシングル「不器用太陽」で初選抜

活動休止中の選抜入りとタイミングが悪かったこともあって、シングル選抜入りは継続できずに次作で選抜落ち

しばらく不遇の時期を過ごすことになった。

素質だけで人気になったけど、まだ実力が追いついてなかったということですな(無理やり競馬を絡めていくスタイル)


クマヒストリー4.選抜復帰から現在まで

初選抜入りシングルから1年半後のチキンLINE(2016年3月発売)で満を持して選抜復帰

この時は初選抜の時と違って、SKEファンも私も(←)納得の選抜入りだった。

それから2019年の今まで7作連続でシングル選抜入りを継続中

完全にGIの常連になった。


~そして東スポ競馬予想コラム抜擢へ~

東スポの競馬コラムは元々SKE48を5月に卒業した松村香織(以下かおたん)が担当していた。

かおたん卒業でSKEの連載自体が終わるのか、誰かに引き継がれるのかとSKEヲタの間で日夜を問わず侃々諤々の議論が繰り広げられる中(本当か?)

引き継がれるのであれば誰なのかステークスで1番人気は荒井優希ちゃんだった。

小さい頃にディープインパクトと池江調教師と一緒に写真を撮ったことがあるエピソードの持ち主
荒井優希と池江調教師とディープインパクト
強い。この写真強い。


他にも競馬仕事をしているメンバーは何人かいて、その4~5人が単勝オッズ10倍以下の候補
鎌田菜月(左)と青木詩織(右)

鎌田菜月(左)と青木詩織(右)



くまちゃんは競馬のイメージもないし、ゆうに単勝オッズ30倍以上は付くであろう伏兵

次の予想コラム担当はくまちゃんですと東スポの紙面で発表された時はSKE界隈全体が3秒ほどポカーンとした。

ちなみに選ばれた理由は現時点では不明。恐らくはその内に担当者がくまちゃんを選んだエピソードが明かされると思うので、出てきた時には追記予定。

競馬との関わりは父親と一緒に競馬中継を見ていることがある程度とのこと

AKBグループは土日に握手会があることが非常に多いので、恐らく入ってからは殆ど見ていないんじゃないかと思われるけど気にしたらいけない!

競馬は当たったもの勝ち。

エプソムカップ687倍的中で勢いに乗るくまちゃんのコラムを読むべく毎週土曜日には東スポを買うべし!!!

blogmura

スポンサーリンク
コメントを残す

CAPTCHA


おすすめの記事